ニュース

2019年4月23日 プレスリリース

IoT乾電池を使った新しいコンセプトの見守りサービス 「スマート電池」の提供を開始

〜ノバルス株式会社と協業し、ビックカメラで取り扱い開始〜

IoT特化のクラウドサービスを提供するIoTBASE株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:澤和寛昌、以下IoTBASE)は、乾電池型IoTデバイス”MaBeee”(マビー)の企画・開発・販売を行うノバルス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:岡部 顕宏、以下ノバルス)と協業し、ノバルスが販売する「MaBeeeみまもり電池」に対応したスマートフォンアプリ「スマート電池」の提供を開始したことをお知らせいたします。なお『MaBeeeみまもり電池』は、国内最初の販売先として大手家電専門店である株式会社ビックカメラ(本社:東京都豊島区、代表取締役:宮嶋 宏幸、以下ビックカメラ)にて一般消費者向けに販売されます。

■スマート電池とは?

「スマート電池」は、ノバルスが販売するMaBeeeみまもり電池が装着された製品の使用状況を、わかりやすいグラフで確認することができるスマートフォンアプリです。

みまもられる方が普段使用している、単3電池を使用した製品(テレビリモコンや電動歯ブラシなど)の電池をMaBeeeみまもり電池に替えることで、電流・電圧の利用状況がクラウドに通知され、みまもる方が利用する『スマート電池』アプリで可視化されます。

使用状況を確認することで離れて暮らすご家族の生活リズムを知ることができ、日々の変化を見守ることでさりげなく安否を気づかうことができます。

<サービスページURL> https://smart-denchi.jp

<利用イメージ>

■スマート電池の特長

(1)シンプルな画面
みまもり電池の使用状況がグラフ表示され、普段の生活の様子がわかります。

(2) 手軽にスタート
専用機器の設置や、工事は不要です。普段の生活を変えずに始めることができます。

(3)プライバシーに配慮
カメラのような監視ではなく、尊厳を守りさりげなく安否を気遣います。

■MaBeeeみまもり電池とは?

MaBeeeみまもり電池は、ノバルス株式会社が提供する乾電池型のIoT製品です。

単3型乾電池を使用する製品の乾電池をMaBeeeみまもり電池に取り替えることで、普段使用している製品が見守り機器に生まれ変わります。機器の設置工事は不要、生活スタイルを変えないため、導入への心理的抵抗が少ない新しいコンセプトの見守り製品です。

<製品ページURL> https://mabeee.mobi/mabeeem/

■法人向け展開

本アプリは一般消費者向けのコンシューマーモデルとなります。法人モデルは2019年5月より順次展開を予定しております。

■今後の展望

IoTBASEはIoT特化のクラウドサービス事業者として、位置情報見守りサービスなどこれまで多くのIoT製品・サービスを提供してまいりました。

本領域における知見を生かし、さらにノバルスとの協業を深めながら、IoT乾電池を使った「やさしい見守り」の世界を広めてまいります。

■各社概要

<IoTBASE株式会社>
URL:https://iotbase.co.jp/
代表者:代表取締役  澤和 寛昌
所在地:東京都豊島区南池袋2-35-10 レインボービル5F
主な事業内容:
IoTシステムの企画・開発・提供及びコンサルティング

<ノバルス株式会社>
URL:http://novars.jp
代表者:代表取締役 岡部 顕宏
所在地:東京都千代田区一番町6番
主な事業内容:
IoT製品企画開発・販売/コミュニティ企画運営

<株式会社ビックカメラ>
URL:https://www.biccamera.co.jp/bicgroup/index.html
代表者:代表取締役社長 宮嶋 宏幸
所在地:東京都豊島区高田3-23-23
主な事業内容:
カメラ、ビジュアル製品、オーディオ製品、パソコン、OA機器、携帯電話、家電製品、時計、ゲーム、メガネ・コンタクト、医薬品、玩具、スポーツ用品、寝具、酒類等の販売

【プレスのお問い合わせ先】
IoTBASE株式会社 担当:青山
TEL:03-4405-4928 E-mail:contact@iotbase.co.jp

ご相談・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。